インタビュー詳細

自分の子どもを入園させていただけたので、出産後も安心して働けました。

小金丸乃梨子さん
保育士
/2018年入社
  • Q1. 入社のきっかけを教えてください。

    ここで同期として働いている先生に「新しく開園する園で一緒に働かない?一緒に来てくれたら心強い」と誘われて応募することに決めました。
    応募する時ちょうど出産の予定があったのですが、出産後は子どもをここに入園させて働けると聞き、安心して入社することができました。

  • Q2. 今は具体的にどんな業務をされていますか?

    子ども達の保育はもちろん、制作や飾り付けが好きなので、今は制作の準備や壁の飾り付けなども行っています。4月は春らしくチューリップを作りました。残業や持ち帰りの仕事はないので、全て業務時間内に行っています。

  • Q3. 現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    初めての仕事は幼稚園で4年ほど勤務しました。結婚を機にそこを辞めてから、イオンの中にある0歳から小学2年生までの子どもを預かる事業所で働きました。その後専業主婦をして、こちらに入社しました。

  • Q4. ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    家庭の事情なども相談できる先生達です。家のことや子育てのことなど、様々なことで良いアドバイスを頂けます。

  • Q5. 入社して良かったなと思うことはなんですか?

    下の子がこちらに入園しているので、仕事もしながら自分の子どもの成長も一緒に見られることです。

  • Q6. 辞めようと思ったことはありますか?

    ないです。自分の子どもも入園させてもらっていますし、自分の希望に合わせてシフトを組んでいただけるので、特に辞めたいと思ったことはありません。

  • Q7. 今のお仕事でやりがいやモチベーションに繋がっていることはありますか?

    子ども達が苦手な物を頑張って食べたり、できなかったことをできるようになったり、そういうのを見ると「私も頑張ろう」と思います。

  • Q8. 働く上であなたの価値観・重要視することはなんですか?

    自分の子どもの生活時間を変えずに働くことが一番です。

  • Q9. これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    下の子が保育園を卒園して幼稚園に入ったらもっと仕事に入りたいと思っています。
    とりあえずそれまでは、今のペースを維持して働きたいです。

  • Q10. 保育園の自慢をしてください。

    残業や持ち帰りの仕事がなく、時間にきっちりしているところが自慢です。保育園の壁面の飾り付けも園長が「園内でしていいよ」と言って下さって、作業自体もみんなで手分けして行っているので、業務時間内に終わらせることが出来ます。

  • Q11. 園長の自慢をしてください。

    園長先生と私と同期は園のオープニングから一緒なので、年は離れていますが一緒に冗談を言い合ったりしています。年齢に関係なくお話ができる自慢の園長先生です。

  • Q12. あなたと一緒に働いている方の自慢をしてください。

    仕事の中で一緒に楽しいことができる先生ばかりです。例えば誕生日会の時はみんなで踊りを踊ります。入社されてすぐの方はびっくりされるぐらい、保育士がイベントを楽しんでいます。

  • Q13. どんな人が入社されたら嬉しいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    一緒に楽しみながら保育をしていただける方に入社していただけると嬉しいです。
    休憩もしっかり取れますし、先生同士の人間関係もすごく良いので、ぜひ応募して下さい。

  • Q14. 趣味、又は休日の過ごし方を教えてください。

    休みの日は子ども達と一緒に公園に行ったり、掃除や洗濯などしています。